学校長あいさつ

昇陽高等学校が最も大切にしているのは、建学の精神である「奉仕のこころ」です。


本校には8つの専門的なコースがありますが、どのコースも最終的には人々に喜んでもらえる人材の育成を目的にしています。
ですから、私学ならではの充実した教育環境で、専門的な知識やスキルを身につけるサポートをしていくことはもちろん、積極的に人と関り、思いやることのできる、奉仕のこころを育むことにも大きく力を注いでいるのです。

もう一つ。本校があなたに約束したいことがあります。それは、10年後に振り返った時に「ああ、昇陽に入学してよかった」と思える学校であること。
そのためには、学校がバイタルエナジーを与える場所、つまり生命力あふれる場所でなくてはなりません。
多くの仲間や先生の笑顔に囲まれ、本音で付き合い、様々な経験を重ねながら、希望に満ちた3年間を過ごす場所。
本校はあなたにとってそんな場所でありたいと思います。

そしてバイタルエナジーを受け取ったあなたが、奉仕のこころを胸に、今度は多くの人に生命力を与える人間になる。そういう循環で社会がもっとより良くなっていく。
それが私たち昇陽高等学校のねがいなのです。

学校長 竹下健治

昇陽中学校・高等学校校長
竹下健治

-建学の精神-「奉仕のこころ」

-校訓- 清純 質実

昇陽高等学校 教育方針
知性を身につけ、自主性に富む生徒の育成
社会奉仕の精神と情緒豊かな生徒の育成
国際化・情報化に対応できる生徒の育成

昇陽高等学校 校舎

昇陽中学校・高等学校 校歌

題名:Dream For Ever

作詞 もず 唱平 / 作曲 キダ・タロー / 編曲 池田 定男

歌詞